ヨコ紋のマイルでトラベル

平凡なサラリーマンがマイル・投資・旅行・飛行機・クレカなど興味もったことを紹介!!

初心者の為のFX比較!!FXのメリットを徹底解説!!

f:id:yokomon31:20170306231001p:plain

まずFXってなに!?

FXとは「Foreign Exchange」から作られた日本で使われる短縮形の造語で、外国通貨を売買することにより為替差益(利益)を目指す「外国為替証拠金取引」のことを指します。ようするに米ドルやユーロなどの外国通貨と日本円を売買して、損益が発生する取引のことです。俗にいう為替取引に該当します。

例えば「1ドル=100円」の時に10万円で1,000ドルを買います。円安で「1ドル=150円」になったら、手持ちの1,000ドルは15万円に交換できるので、5万円得をします。逆に円高で「1ドル=90円」になったら、手持ちの1,000ドルは9万円にしかならず、1万円を損します。

※円安とは円の貨幣価値が下がり対象通貨の価値が上がること

このように2つの国の通貨を取引することで、通貨の価値が変動することによる利益がFX(外国為替証拠金取引)になります。各通貨の値動きを予測して利益をあげていくので、現在のように政治経済が目まぐるしく動いている時こそ絶好の機会になります。

 

FXは投資でギャンブルではない!!

f:id:yokomon31:20170306231059j:plain

先にある通りFXは外国為替証拠金取引であり、一種の投資である。 また、株式投資とは違って1日の内で取引時間が決められていて、お金をかけることに休憩時間は無く、平日の間は24時間取引に参加することができます。よく言われるのが『24時間のボクシング』なんて言葉を聞きますw

そんなにやってたら体壊れちゃうのでその例えよりは現実的なものだと言えます。但し、FXを始めるためには、それなりの下準備が必要になってきます。

 

 

FXを始めるのにまずは心構え!!

f:id:yokomon31:20170307001405j:plain

資金や知識など投資なので色々必要にはなってきますが、最も大事なことをお伝えします。一番大事なことは負けた時のことを想像することです!! ギャンブルが好きな方は特にそうですが、自分が勝った時のイメージばかりしてしまいます。勝ったら美味しいものを食べよう、高い服を買おう、ブランドものを買おう、友達に御馳走したあげようなど、、、です。

 

投資をすることに夢をみて現実を意識できない人はFXに向いていません。はっきり言って辞めたほうがいいです。私も一時期パチンコにはまっている時期がありました。あの頃は、勝った時の簡単に入ったお金をその日の内に使うことが楽しくて友人とガールズバーやキャバクラに行って遊んでました。もちろん負ける日もあり、むしろ負ける日の多かったと思います。日本にパチンコ屋がこれだけあるのはそれだけ収益を上げることができるからです。

 

 

FXも同様で、簡単に勝つことができる仕組みであれば誰も商売として行いません。『必ず勝てる方法がある』とうたっているサイトもいくつか見かけたことがありますが、絶対嘘です!!この記事を読まれた方には、FXのリスクを充分に理解して頂いた上で納得して望んでほしいです。話が長くなってしまいましたが、要約しますと勝ちとかプラスのイメージだけではなくマイナスのリスクの面も必ず頭に入れましょう。下記の表を見てください。

 

<投資のリスクの考え方>

f:id:yokomon31:20170306235238p:plain

 上記は損失額をイメージするための表である。まずは、2%で考えてほしい。大したことない額だと感じた方も多いのではないでしょうか。確かにこの2%のラインがFXで大切なラインと言われております。50回連続で負けないかぎりは資金が底をつくことはありません。しかしながら5%をみると結構な額に急に変わります。これは投資金の20分の1に該当します。このくらいの金額勝ってもそこまで嬉しくないけど失うとなると結構堪えます。

 

 

そして、一番右の10%をご覧ください。1回の損失で投資金額の10分の1を失います。ここまで来るとかなり焦る方もいるのではないでしょうか。このくらい稼げれば満足なのに逆に損失になると焦ります。それが人の心理です。最悪でも赤い円の損失で留まるような設定にて投資をおすすめします。

 

 

 

驚異の特別ルール!!『レバレッジ』!!

f:id:yokomon31:20170307001629j:plain

 

FXには特別な仕組みがあります!他の投資にはない仕組みでその名も『レバレッジ』と言います!簡単に説明すると自身の資金よりも高額の取引をすることができます!つまり5万円の資金をレバレッジで最高25倍の125万円まで取引することが出来ます。そもそも為替取引だと10銭とか普段気にした事がない金額を気にします。

 

 

つまり、レバレッジを活用することで1万通貨(大体米ドルだと100万円)を購入し取引することで変動価格の1万倍の損益になります。この1万通貨を大体のFX会社は1lotとして最低取引数に設定しております。レバレッジは使い方次第でハイリスクハイリターンの恐ろしい武器になります。このレバレッジを自身の許容範囲内でいかに活用するかが肝になります。FXで大損をする大抵の人が大きな収益を求めて自身の許容額を超えて取引をしている。これからFXを始める方は自分の運用できる金額を定めて自分のルールを設けて実施してほしいです。

 

 

 

私がFXを始めて学んだこと!!

f:id:yokomon31:20170311145341j:plain

 私も約半年前からFXを始めていますが、色々なことを随時学んでいます。

FXは単純に為替の動きを運で予想する訳でなくある情報を元に上がるか下がるか予想してます。それが経済指標です。

その国が現在どんな経済状況なのか、調子が良いのか悪いのか、経済指標の予想を元に予想します。経済指標なんか普通に生活していても気にならないし知らなくても生きていけます。その為、私はFXを始めたからこそ各国の経済指標のタイミング、もたらす影響などの知識を得ることができました。これは、実際にやっている私だからこそFXのメリットと言えるでしょう。せっかくなので重要な経済指標をいくつか紹介していきたいと思います。

 

<重要経済指標>

 ・雇用統計

重要度:★★★★★

発表日:月の第一金曜日

発表機関:労働省労働統計局

 

f:id:yokomon31:20170311151249p:plain

キング・オブ・経済指標ともいわれる米国の雇用統計。雇用統計の中で、特に注目すべきは非農業部門雇用者数失業率その他、週平均労働時間や時間当たりの平均賃金なども注目される。予想とのブレが大きいこともあり、サプライズが起こりやすい指標。為替相場を最も大きく動かす指標である。当月の数字と共に前月と前々月分の修正値も発表され、相場を動かす材料となりますので注意が必要。

 

 

為替相場だけでなく金融市場の毎月恒例のビックイベントのひとつ。毎月第一金曜日はお祭り状態になる。発表後、一瞬にして1円以上動くこともあり、FXでポジション(買っている状態)を持っていれば、この日は漠然と過ごすわけにはいかない日となる。

 

 

 

・FOMC政策金利&声明発表

 重要度:★★★★★

発表日:約6週間ごと、年8回開催

f:id:yokomon31:20170311181725j:plain

 なんといっても大注目のFOMC。FRB(米連邦準備制度理事会)もよるFOMC(連邦公開市場委員会)によって決定されるフェデラルファンドレート(FF金利)の誘導目標値の動きには最も注目が集まっています。約6週間ごとに年8回の開催は投資家にとって大注目イベントになります。

 

 

 

 

四半期GDP(速報値)

重要度:★★★★☆

発表日:約6週間ごと、年8回開催

発表機関:商務省経済分析局

f:id:yokomon31:20170311182641j:plain

 

GDPとは国内総生産を意味しています。主に景気動向の総合的判断に使われます。米国内で新たに生産された財やサービスの付加価値の総額。経済成長や景気動向を総合的に判断でき、中長期的な景気動向をつかみやすい。

 

四半期ごとの数字だが、速報値⇒改定値⇒確定値と3回発表される為毎月出てくる。速報値だけでなく、改定値や確定値も発表時のインパクトは大きい。ちなみに年4回の速報値は1月・4月・7月・10月に発表される数値である。そして、各翌月に改定値、翌々月に確定値となるので毎月何かしらのGDPデータが発表されるのだ。短期的なトレードだけでなく長期的なトレードにも生かすのが大切なポイントである。

 

 

 

 ・小売売上高

重要度:★★★★☆

発表日:月の中旬

発表機関:商務省センサス局

f:id:yokomon31:20170311183634p:plain

 

 

個人消費の動向がわかる。小売業における売上に関する指標。個人消費支出の動向を見るために使われる。景気回復の先行指標となる。耐久財と非耐久財に分けて発表される。比率の高い自動車部分を除いた部分が重要視される。米国のGDPの6~7割を占めると言われる個人消費の全体のトレンドを把握する為に重要視され。注目度が非常に高い経済指標。上の表では、発表直後に1円下がっていることが分かる。この経済発表のタイミングは気が抜けない。(笑)

 

 

 

FXの勝率を上げる為の分析とは!?

 

f:id:yokomon31:20170311184954p:plain

 

 

FXの勝率を上げる為には分析力が欠かせない。その分析とは、人の行動心理に基づき分析していくファンダメンタルズ分析とチャート(為替のグラフ)の節目の動きを色々な角度から分析するテクニカル分析である。こちらに関してはまた、別の機会に紹介します!

 

 

 

どのFX証券会社がいいのか?

f:id:yokomon31:20170311190723j:plain

 

 FXを始めるときに悩むのがどのFX証券会社を使うかで悩みます。実際私もFXの口座は5つ持っています。色々なFXをやってみることで自分に合うものを選びました。FX証券会社を決めるときに大体の人が指標にしているポイントがあります。

 

POINT① 取引コスト

POINT② スワップ金利

POINT③ 取引できる通貨の種類

POINT④ レバレッジの内容

POINT⑤ 為替ニュースの表示

POINT⑥ 注文機能

POINT⑦ ロスカット

POINT⑧ 会社の信憑性

 

このポイントが大切なポイントになります!!どのポイントを重視するかでFX証券会社が変わってきます。どの証券会社がいいかなども別の機会に紹介いたします。

 

DMMFX (ヨコ紋のおすすめ)

 

f:id:yokomon31:20170311191450j:plain

 

あのローラをモデルにしている一番有名なFX会社。『DMM FX』は「安全性」「スプレッド」「ツール」「サポート」「通貨ペア」の5項目が非常に優れており、初めてFXをやる人や始めて間もない初心者には、非常にバランスのよい優良業者といえます。

一方で、「約定力」「情報量」「スワップポイント」の主に中・上級者向けの3項目については今ひとつ物足りなさがあり、積極的にガンガントレードしたい人にとっては満足できない可能性があります。

他にも魅力は、取引量に応じてポイントが貯まり商品と交換できキャンペーンが充実している点。

 

 

 

外替ジャパン

 

f:id:yokomon31:20170311192119j:plain

 

外為ジャパンの提供スプレッドは、GMOクリック証券「FXネオ」やDMM.com証券「DMM FX」と肩を並べ、国内トップ集団の一角を占めています。

DMM FXとの違いは、勿論、取引ツールやシステムは違いますが、もっとも大きな違いは、1000通貨(0.1lot)での取引に対応しているということでしょう。

GMOクリック証券「FXネオ」やDMM.com証券「DMM FX」は、最低取引枚数が1万通貨ですが、外為ジャパンは1000通貨から。1ドル=100円の時なら、必要証拠金はたったの4千円と少額で済むため、初心者が最初にFXを始める口座としては、非常に安心感があります。

gjapan1000

ただし、取引可能通貨ペアの数は、本家のDMM FXより若干少ないので、その点は注意が必要ですが。

法人口座の場合、レバレッジが100倍まで適用され、例えば1000万円の投資資金で10億円分の取引が実現可能になります。
DMM FXは25倍なので、法人口座を作りたいという方は外為ジャパンのほうが、よりハイリスク・ハイリターンな取引が可能になります。

 

SBIFX

f:id:yokomon31:20170311192438p:plain

 

 

FX業者の中では最後発といっても良いのがこのSBIFXトレード。何を武器に参入してきたかというと、FXトレーダーが1番気にするポイントと言っても過言ではないスプレッドを最狭水準にして参入してきました。スプレッドの狭さを謳うFX業者は過去も多かったんだけど、最初の数か月だけ狭くて、結局広いスプレッドになってしまう業者がほとんどでした。そもそも約定しないとかね。その点、SBIFXトレードは現在もドル円が0.27銭、ユーロ円が0.69銭と激狭水準を維持 。

 

 

 

OANDA

f:id:yokomon31:20170314214551j:plain

OANDAでは73通貨ペアが取引可能です。初心者は選べる通貨がたくさんあると色々と手を出してしまい混乱してしまう可能性もあるので取引可能な通貨は必ずしも多い方がよいとはいえません。
しかし、ドル円などの主要通貨だけでは世界情勢を細分化した時に対応できないかもしれませんがオアンダならユーロ/チェコ・コルナなど他の業者では扱っていない通貨も対象とできるのでより柔軟に世界情勢にマッチさせた投資を行うことができます。

 

 

 

 

みんなのFX

 

f:id:yokomon31:20170311192546j:plain

 

 

みんなのFXの1000通貨取引です。これなら、1万円あれば大抵の通貨で0.1Lotを購入できます。「みんなのFX」はカスタマイズ性が乏しいので、チャートが見にくいデメリットがあります。その点では残念です。

 

 

まとめ

 FXについて初めて書きましたが、私の考え方は伝わりましたでしょうか??内容をまとめたものを以下に書きます。

 

・FXとは外国為替証拠金取引である。

・FXはギャンブルではなく投資。銀行にお金を眠らせておくより実用的。

・FXでは勝つことばかり考えず負けることを第一に想像することが大切。良いトレードに繋がる。

・FXは経済の勉強になる。どの国が経済状況が良いのか、逆に現在危ない国がどうなのか。そもそもどうやって為替って変動しているのか。それが分かる!!

・FXをやるなら絶対覚えといたほうが良い4大経済指標。

・おすすめなFX証券会社紹介。

 

これから取引を始める人は、自身の生活費までは投資しないように冷静に取引していただきたいと思っております。私自身のトレードも今後書いていきたいと思います!!

 

 

 

 

yokomon31.hatenadiary.jp

 

 

yokomon31.hatenadiary.jp