ヨコ紋のマイルでトラベル

平凡なサラリーマンがマイル・投資・旅行・飛行機・クレカなど興味もったことを紹介!!

セゾンアメックスを比較してみた!!コストコ行くならこのクレジットカード!!

アメリカンエキスプレスってなに?

f:id:yokomon31:20170115192250p:plain

 

アメリカンエキスプレスは、アメリカに本拠地を置くトラベラーズチェック(小切手)とクレジットカード事業を主に行っている世界的に有名な会社です。全世界のカード会員数は7,800万人に達しています。

この会社と日本では既に馴染みがあるセゾンカードを発行するクレディセゾン株式会社が提携したカードがセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードです!

通常のセゾンカード加えてアメリカンエキスプレスの特典が付くため非常にメリットが多いです!

アメリカン・エキスプレスカードを持つ意味

 

日本だと馴染みが薄いですが、欧米系の国だとクレジットカードが身分証代わりになることが多々あります。

アメリカン・エキスプレスは世界でも数本の指に入るクレジットカード会社です。持っているだけで、クレジットカードの機能だけでなく、社会的信用も得ることができるのがこのカードです!!

セゾン・アメリカン・エキスプレスカードを  お勧めしたい人!

  • クレジットカードを使い買い物をする習慣のある人
  • 特典が多いクレジットカードがほしい人
  • 有効期限を気にせずポイントを貯めたい人
  • 海外・国内旅行が好きな人
  • 海外に在中している人

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

今回ご紹介するのは4種類!

  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

【全カード共通】永久不滅ポイント!

永久不滅ポイントとは、その名の通り有効期限がないポイントのことです。通常は1,000円購入ごとに1ポイント付きますが、海外で利用すると発生ポイントが2倍になります。

私はポイント貯めるのはいいのですが、よく有効期限を忘れて失効するケースが多かったので、ポイントに有効期限がなく助かっています!

ポイントは下記のように、さまざまな商品に変更できます!
f:id:nextfrontierym:20161102182221p:plain

カードデザインがかっこいい!!

f:id:yokomon31:20161104000405j:plain

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは「いいとこ取り」はカードフェイスもカッコいいと評判です。アメックスのトレードマークであるセンチュリオン(百人隊長)の拡大アップ。ステイタスの高さを強調しています。アメックスカードには及ばないものの会計の際などには際立つ格好よさがあります。セゾンゴールドは年会費10,000円に対しアメックスゴールドは年会費29,000円と持ちやすさが異なるので使いやすさという点ではかなりおすすめのカードである。

 

 

セゾンアメックスの種類

 

 

f:id:yokomon31:20161103234218p:plain

 種類は法人カードも入れて全5種類ある。年齢や使いやすさなどで使い分けて頂けると良いと思う。クレジットカードは年会費が目立ちがちだが保険の充実度や特典の多さなどもポイントになってくる。パールは年会費無料、ブルーは26歳まで年会費無料と学生の領域でも利用できる点が大きなポイントである。

通常のアメックスカードは25歳以上じゃないと作れませんからねー。。

アメックスにあこがれている学生さんには是非セゾンから入ってほしいですねー。

では各カードの紹介を簡単にしていきます。

 

各カードの特徴・おすすめポイント

①セゾンパール・アメリカンエキスプレスカード

f:id:yokomon31:20161104000700p:plain

セゾンパール・アメリカンエキスプレスカードは、セゾン・アメックスの代表的存在と言える大人気カードです。年会費は1,000円(税抜)ですが年1回カードを利用することで次年度が無料になる為、実質無料系カードと考えて問題ありません。

前述にもある通り日本でしか作れないアメックスのカードになるので立派なアメックスかーどになります。また凄いのが審査スピードの速さです。朝申し込みをすれば、その日のうちに全国のセゾンカウンターで受け取れます。アメックスでは珍しい即日発効になります。(通常のカードは1週間前後かかるため)保険や特典などはついていないのでその点は物足りなさもあるかも・・

セゾンカードインターナショナル

 

 

 ②セゾンブルー・アメリカンエキスプレスカード

f:id:yokomon31:20161104000554p:plain

セゾンブルー・アメリカンエキスプレスカードはなんといっても若者に向けたカードです。年会費は3,000円(税別)ですが、初年度は無料。更に26歳以下の利用は無料となっております。このカードの特徴は国内と海外の旅行傷害保険が3,000万円まで付帯していることです。但し、空港ラウンジの特典は特になし。だが、プロパーカード同様に旅行時の荷物を自宅に宅配で送ることができます(手荷物無料宅配サービス)。学生さんでも作れるカードになるのでおすすめの一枚です。

 

<セゾン>ブルー・アメリカン・エクスプレスカード

  

 

 

 

③セゾンゴールド・アメリカンエキスプレスカード

f:id:yokomon31:20161104001507p:plain

セゾンゴールド・アメリカンエキスプレスカードはブルーと差別化を目的としたカードになります。おそらく、学生にはブルーを使用してもらい27歳のタイミングでゴールドへの切り替えを目的にしている一枚です。年会費は10,000円(税抜)で初年度無料特典ありとパール・ブルーと比べると物足りなさを感じるが特典の内容がかなり充実している。プロパーカードと比べてもコストパフォーマンス面から見るとこちらのカードをおすすめする人もかなりいる。

 

 

「セゾンの最強ゴールドがリニューアル!魅力がアップ」

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(Saison Gold American Express Card)は、クレディセゾンが2007年11月、アメリカン・エキスプレスとの提携10周年を契機に、「最強のゴールドカードを標榜」して市場に投入したハイコストパフォーマンスなゴールドカードです。

カードランクでは、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(年会費3,000円+税)とセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(年会費20,000円+税)の中位となります。

2010年7月1日より、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、アメリカン・エキスプレス・インターナショナルInc.が海外で広く発行している「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・クレジット・カード」(リボ払いカード)の世界標準デザインを採用したセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードにリニューアルされました。

新カードの顔となったアメリカン・エキスプレスのシンボル「センチュリオン」は、古代ローマの百人隊長がモチーフをしており、160年以上に亘り培われアメリカン・エキスプレスの「安心・安全」、「誠実さ」、「信頼」が具現されています。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、ゴールドカードセゾンと同一年会費10,000円+税ながら、ゴールドカードセゾンでは貧弱であった最高3,000万円補償の海外旅行保険を最高5,000万円補償に引き上げたのに加え、

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの高級サービスの一部:

  • 航空機遅延費用・乗継遅延費用補償ならびに航空機寄託手荷物遅延費用補償
  • コナミスポーツクラブご優待: 「月会費制」と「都度利用制」から選べます。

※新規登録時は会員証発行手数料1,000円(税抜)が必要です。

  • 空港手荷物無料宅配サービス(海外からの帰国時のみ)

などを備えています。

まず、通常1,700円程度する手荷物宅配料が無料になる空港手荷物無料宅配サービスがオトクなのは、一目瞭然です。ただし、2013年6月現在、空港手荷物無料宅配サービスは、複数のゴールドカードで提供されており、もはやユニークなオリジナルサービスとは言えません。

むしろ希少価値があるのは、航空機遅延費用・乗継遅延費用補償ならびに航空機寄託手荷物遅延費用補償です。海外旅行を重ねるとよく分かりますが、国際線のフライトでは遅延・欠航はかなりの頻度で発生します。

また、乗継を伴う国際線フライトでは、フライトが遅れた場合、自分はかろうじて乗継便に乗れたとしても、手荷物の移し替えが間に合わず、いざ目的地に着いてみると「飛行機に預けた手荷物が出てこない!」というトラブルは、日常茶飯事といえるほど頻繁に発生します。

これらのフライト関連でのトラブルによる損害を補償する保険は、通常、プラチナカードでないと付帯しておらず、ゴールドカードで付帯しているケースは極めて稀です。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードこれらの保険を付帯しているだけでなく、その補償額は、三井住友VISAプラチナ(年会費50,000円+税)といった高額年会費の他社プラチナカードを凌駕しているのです! とくに、航空機寄託手荷物遅延費用補償は最高10万円補償となっており、いざというときに大変安心です。

●セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのステータス

新デザインのセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、これまでの「親しみやすい、おトクなセゾンのゴールドカード」というイメージから、クレディセゾンが発行する「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・クレジット・カード」という風貌へ変わり、持っていてうれしいアメリカン・エキスプレスのゴールドカードになりました。

海外での利用の際にも、世界標準ののセンチュリオン・デザインになったセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードなら、安心感が違います。

ただし、世界的に、アメリカン・エキスプレス・カードは、「チャージカード」(一回払いの決済カード)であってこそのステータスカードであり、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・クレジット・カードの世界におけるステイタスは、他の銀行系ゴールドカードと同等以上であるも、アメリカン・エキスプレス・グリーンカードをやや下回ります。

なお、年会費20,000円+税でプライオリティ・パス無料入会特典とコンシェルジュサービスを提供するセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(招待制)への入会を考えている方は、まず、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードに入会し、良好な利用実績を積んで、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードへのインビテーション(招待状)を待つ必要があります。

ただし、セゾンプラチナビジネスカードであれば、インビテーションなしで入会申し込み可能です。同カードは、ビジネス向け特典が充実していますのから、個人事業主・専門職の方には、そちらの方がおすすめです。

■使いやすくなるアメックスブランド

世界200カ国以上の加盟店網を有するアメリカン・エキスプレスと国内最大級の加盟店網を有するJCB*との加盟店業務の提携により、アメックスカードの利用機会は飛躍的に広がっています。

*一部ご利用できない店舗があります。

●海外旅行をサポートする充実サービス

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費1万円クラスのゴールドカードとして、標準的な最高5,000万円補償の海外旅行傷害保険や空港ラウンジサービスをはじめ、アメリカン・エキスプレス提携カードとして、T&Eカードの代名詞「アメリカン・エキスプレス」の優待特典「アメリカン・エキスプレス・セレクト」や海外旅行時に便利な「アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス」の各種サービスを利用することができます。

さらに、独自特典として、海外利用分ポイント2倍やセゾン手荷物無料宅配サービス(海外旅行からの帰国時に空港からスーツケース1個を自宅など送りたい所まで無料宅配)を備えています。

とくに、無料宅配の対象はゆとりの「3辺の合計160㎝、重量25kg以下(※)」。
スーツケース・ゴルフバッグ及びスキー/1セットなどはサイズ制限なし、重量制限のみですから、スーツケースLサイズでも安心して、無料宅配サービスを活用できます。

※セゾンカードの公式サイト記載の許容量。サービス提供元のJALエービーシーに問い合わせたところ、実際には「3辺の合計160㎝、重量30㎏以下」までなら無料宅配として取り扱ってもらえるそうです。

■家族旅行で断然おトク!

これだけならば、アメリカン・エキスプレス・グリーンカードの競合カードと比べて、画期的におトクとはいえないかもしれません。

ところが、配偶者やお子様のいらっしゃる方ならば、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、競合カードに比べて、画期的にお得になります。

まず、海外旅行傷害保険ですが、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードはそもそも、最も利用頻度の高い「傷害・疾病治療費用」の保険額が最高300万円と高額です。さらに、航空機遅延費用・乗継遅延費用補償(最高3万円)ならびに航空機寄託手荷物遅延費用補償(最高10万円)も自動付帯されます。

この手厚い補償の海外旅行保険は、ファミリーカード会員にも適用されるのはもちろん、カード会員の旅行に同行する家族にまで、原則同額補償(※)の家族特約が適用されるので、非常にお得です。

※死亡・後遺傷害保険は例外

さらに、ファミリーカード会員(年会費1,000円+税)にも、手荷物無料宅配サービスが提供されます。アメリカン・エキスプレス・カード(プロパー)でも手荷物無料宅配サービスは、家族カード会員にも適用されますが、アメリカン・エキスプレス・カードは家族会員の年会費が6,000円+税と高額です。

■海外空港ラウンジサービス

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、世界500空港1,000ヵ所以上の空港VIPラウンジが無料で使える「プライオリティ・パス」(プレステージ会員/通常年会費399米ドル)に年間10,000円+税で登録できるの年会費優遇サービスを提供しています。

ただし、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのカード年会費10,000円+税にプライオリティ・パス登録年会費10,000円+税をプラスすると、合計20,000円+税。上位のセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費と同一になってしまいますから、そんなにおトク感があるわけではありません。

プライオリティ・パスを使うのであれば、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードで利用実績を積んで、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードへのインビテーションを待つか、カードデスクにインビテーションを送ってもらえないかを問い合わせる方がよさそうです。

●JALマイラー向けのメインカードとしても最強!

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは限定特典として、2011年7月1日以降も引き続き、SAISON MILE CLUB<JALコース>の「ショッピングマイルプラン」(年会費4,000円+税)に登録できます。
このサービスに登録すると、カード利用1,000円ごとにJAL10マイルが自動加算されるうえ、
優遇ポイントとして、永久不滅ポイントが2,000円につき1ポイント貯まります(SAISON MILE CLUB優遇サービス)。

この優遇ポイントは、Netアンサーから「1ポイント=2.5マイル」のレートで、200ポイント単位でJALマイレージバンクに移行することができます。

したがって、カード利用1,000円につきトータル11.25JALマイルが貯まるというわけです!

なお、ショッピングマイルプラン登録時に「永久不滅.com」を利用した場合は、カード利用1,000円につき10JALマイル自動移行(通常ポイント分)にくわえ、ボーナスポイント分は永久不滅ポイントとして別途加算されます。

例えば、「永久不滅.com」経由でポイント20倍(ボーナス分19倍)もらえるサイトで2,000円利用すると、

<通常ポイント分>20JALマイル
+<SAISON MILE CLUB優遇サービス分>永久不滅ポイント1P(JAL2.5マイル相当)
+<永久不滅.comボーナス分>永久不滅ポイント38P(JAL95マイル相当)

すなわち、カード利用2,000円につき117.5マイルも獲得できてしまいます。

まさしく、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、JALカードを上回るJALマイルが貯まるカードになったと言えるでしょう。

 

 

セゾンゴールドのさらなる魅力!!!

 

①アメリカン・エキスプレス・セレクトの優待が利用できる!

アメリカン・エキスプレス・セレクトとは、世界100ヵ国以上の地域で8,000以上の特典が利用できる、アメリカン・エキスプレス会員限定の優待サービス。

以下は優待の一例ですが、いずれもグレードの高いものばかり。特にホテルの割引率はお値打ちです!

・ウェスティンホテル東京「舞」 
→飲食代金10%オフ

・ヒルトン東京お台場「ベランダ」
→飲食代金10~20%オフ

・プリンスホテルズ&リゾーツ  
→宿泊料金最大85%オフ

・ザ・ペニンシュラ東京   
→宿泊料金最大47%オフ

・アート引越センター  
→引越基本料金25%オフ

②身近で使いやすいのが嬉しい!セゾンの優待

セゾングループの優待が利用できます。普段利用している何気ないお店もまさかの優待があり少し楽しいショッピングライフが送れます。

■パルコ      
→ 毎月5日は5%OFF

■ロフト      
→月末の金土日は10%OFFまたは5%OFF

■西友・リヴィン
→毎月5日と20日の恒例開催日及び特別開催日5%OFF

■コナミスポーツクラブ
→法人会員料金で利用できる

■スタジオ・ヨギー
→全国18ヶ所のヨガスタジオで会員特典

 

③海外旅行にも適用!!有意義な内容

Ⅰ,空港ラウンジのサービスが無料

会員本人は無料、会員以外の同伴者は有料で1,000円(税抜)、中学生以下は半額、幼児は無料になります。空港のラウンジを使えると旅行のクオリティが上がります。

ちなみにセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードは、国内28空港と海外1空港(ホノルル国際空港)のラウンジが利用可能です。

 

Ⅱ,ブライオリティパスの優待

ブライオリティパスにはいくつかランクがあるのですが、付帯しているのがプレステージクラスになります。通常の年会費は399ドルですが特別優待で1万円(税抜)になります。その為、ブライオリティパスに登録するのであればセゾンゴールドからの登録のほうがお得なのである。

 

Ⅲ,付帯保険が充実

最近はクレジットカードの保険が充実しているカードも増えているが、セゾンゴールドもその一枚です。しかも、会員本人だけでなく家族も対象になる点はかなり優れており旅行も安心して望めます。

飛行機の遅延による損害をカバーする保険も完備。

あらゆる面に充実した海外旅行傷害保険。

f:id:yokomon31:20161106225004p:plain

※会員本人と異なる内容になっているのは障害のみである。

海外旅行については自動付帯になるので海外旅行の支払いを決済しなくても保険の適用内になる。

 

国内保険は逆に利用付帯になるので旅行の決済をしていないと適用にはならない。内容は会員本人と家族の保証が同一なので手堅い内容になっている。

 

f:id:yokomon31:20161106225532p:plain

 

Ⅳ,ポイント制度の充実

国内利用は1,000円で1.5ポイント、海外利用は1,000円で2ポイントが貯まる。

特徴は永久不滅ポイントとなるので、期限を気にせずに貯めることができる点。

そして、大きな点は『マイルも同時に貯めることができる!!』ということだ!!

条件としては『SAISON MILE CLUB』に登録すること。

~流れの詳細~

1.JALマイレージバンク会員番号を取得
2.SAISON MILE CLUBへの登録
・セゾンゴールドは年会費4,000円
・プラチナ会員は無料
3.獲得ポイントの変動。1,000円の利用でJALマイルが10マイル貯まり、2,000円で永久不滅ポイントが1ポイント貯まる。

 

 

セゾンアメックスのメリット・デメリット

 

 メリットは上記で紹介もしているが改めてまとめてみよう。

 

◆メリット

①年会費が安い

②カード内容が充実

③コストコで唯一使用できる

④優待が使用できる場所が多い

⑤ゴールド以上は保険の内容がかなり充実している

 

 

 

 

 

◆デメリット

f:id:yokomon31:20161106232757g:plain

①プロパーカードのほうが券面がかっこいい。

⇒ダサいまではいかないが、プロパーカードのほうが百人隊長に高級感があるので、支払いの際などにステータスを感じるのはプロパーカードである。ブランド価値を気にする方であればプロパーカードをもともと選んだほうが良い。

②招待日和が利用できない。

f:id:yokomon31:20161106232652j:plain

⇒アメックスゴールドカードでは『招待日和』という国内に200以上ある高級で有名な名店を半額で利用できる大きな特典がついている。私自身もアメックスゴールドを使用しているがかなり利便性がよく親や友人の誕生日にはいつも使用している。

 

Apple pay対応している!?

apple-pay-will-available-in-2016-rumor

最近広告などを見る機会が多くなってきた電子マネー『Apple pay』に対応している。ちなみにApple Payは、これまでの「おサイフケータイ」とよく似た使い方が可能です。例えば、電車に乗る時やバスに乗る時、財布から交通系ICカードを取り出さなくても、iPhone7シリーズをかざすだけで決済することができます(PASMO、SMART ICOCA、PiTaPaには未対応)

 

対応場所は空港・電車・バス・ショッピングと少しずつ増えている状況にある。

 

現在入会キャンペーンを行っており、

Apple Payを使ってQUICPay加盟店で支払いをすると777ポイント還元している。

Apple Payのクレジットカードを選ぶ際はセゾンアメックスもお勧めになります。

 

まとめ

f:id:yokomon31:20161106234237j:plain

セゾンアメックスはスペック面では申し分ないくらい有能なカードである。利用している年代も幅広く使い勝手の良いカードである。そして、唯一のコストコが利用できるアメックスカードでの無料カードといったお得な内容になっているため一枚持っていても損ではないカードである。

大学生ならおススメはパールかブルー!!

社会人ならゴールドでステータスの価値も付加しましょう!!

 

パールの詳しい情報はこちら↓↓

セゾンカードインターナショナル